佐伯町サイクリング

2016年6月2日
サイク4
広島市佐伯区湯来町の有名な「リアルかかし」。いつでも見れます。

 

サイク1
県の名勝、万古渓。 急勾配のこの道は下りました(笑)

 

サイク2
万古渓近くの大虫地区。春の花が咲いてました。ここも下り。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オリジナルポケットアルバムやオリジナル写真台紙で、お客さんのビジネスを応援する明文社です

 

 

4月初旬のサイクリングです。

 

広島市内の自宅から、西部の佐伯区五日市を経由して湯来町へ。

そこから廿日市市虫所山の名勝「万古渓」、佐伯町という山の中のサイクリングでした。

 

私は、どちらからというと、広島市より西側の山の中が好きで、時々自転車で走りに行っています。

 

写真の湯来町の「リアルかかし」は、見ていて和むと同時に、楽しくなります。

 

虫所山の万古渓は、急勾配の道路の下側にある大虫川の深い峡谷。

道路から峡谷まで歩いてくだります。

 

峡谷美を楽しみたい方は、距離を短く(できれば50~70k?)でサイクリングしてみてください。

 

山の中のサイクリングは高低差が大きく、登りも長くきついですが

峠の頂上から眺めや、静けさ、下りの楽しさは、なにものにも変えられません。