お客様の写真店リニューアル!

2011年5月18日
4月末オープンしました! キュースポーツセンター広島
入り口コミュニティスペース。 だれでも気軽に寄ってもらって、 ここで談話だけでもしてください。
入り口付近に、お祝いの花
写真とは違って、もうひとつの 柱とするビリヤード
お伺いした時におられた 女性 プレイヤー
入り口受付
写真のコーナー オーダーキャッチャーも
たのしいアルバム、額などを 展示・販売
ドリンクコーナー おいしいコーヒー100円から いただきましたよ。
 
貸し会議室 15人くらいは大丈夫 映像設備もあります。 ※毎月の写真店研究会にも いいかも・・・。
個別のトレーニングできます。
少しですが、体づくりも できるようされています。
今年のビリヤード大会カレンダー
利用料金
整体等ボディケアもしてくれます
遠くから来られた方がここで仮眠を とってビリヤードできます。 シャワー室も準備中
スタッフ 左から森さんのお母さん 水野さん 森さん

 

4月の終わりに、お客様の「鯉城写真」さんが今までおられた広島県庁物資部を 出られるにあたり、何かもうひとつの柱をということで、鯉城写真代表の森さんが 趣味でやっておられたスポーツとしての「ビリヤード」と「写真」を組み合わせた お店を出店されました。

 

お店の名前は「Cue(キュー)スポーツセンター広島」です。「キュースポーツ」の 「キュー」はビリヤードの時に使うキューステイックです。 場所は広島市東区東蟹屋町1-5富士谷ビル2階。

駐車場もあります。

 

ビリヤードのほうは水野さんという強いビジネスパートナーが主に担当されます。 水野さんはビリヤードをメインにスポーツに対してひとかたならないこだわりを 持っていらっしゃいます。「親子が楽しくビリヤードというスポーツができるように したい。多くの人に体を動かしてもらいたい」との思いです。 写真を見ていただいてわかるように、ビリヤードを通した「健康的生活提案業」です。

 

談話のスペース、ミーテイングの貸しスペース、ボデイケアスペース、トレーニング ルーム、休憩スペース。他に子供連れ ご家族のために幼児の遊び場・授乳室まで あります。もうすぐシャワー室までできるそうで、いたれりつくせり。

 

「写真部門」は森さんが主に担当で、今までのお客さんとビリヤード等にこられたお客さん を見込まれています。実際には、ビリヤードされている姿を撮影されたりしておられます。 お話を聞いて思ったのは、新しいことをやろうろする時はまず、自分が過去にやってきた 仕事や経験(学生時代を含める)を見つめ直して、何で、どんな人の、どんな悩み 希望に答えるかを考え決めることが 大切なんだと思います。

 

今回のことでいうと 趣味で「ビリヤード」をされていた。(ビリヤードをする人や写真を撮る人の気持ちがわかる) 良いビジネスパートナーと知り合われていたこと。森さんがどんな方のお話も聞けるという 性格であることなどが あると思います。 今後、写真店の方がビリヤードで使われたり、撮影会をするという機会も増えてくるでしょう。

 

お店でも会社でも創業して、「知ってもらう(見込み客づくり)」⇒「ファンになってもらい」⇒ 「買ってもらい」⇒「さらにファンになってもらい」⇒「リピートしてもらい」⇒「信者になって もらう」を繰り返して、お客様を増やしていきます。その過程でいろいろなことでお客様に 喜んでいただくわけですが、一番最初の「知ってもらう」というところに時間とお金が かかるといわれます。 私も応援させてもらいます!皆さん是非一度、足を運んでください!